中国 河口の58元ステーキ屋

中国の河口の街にあるタワーマンションの3階には58元で食べ放題バイキングのステーキ屋があるので詳しい場所と店の雰囲気を紹介していきます。

スポンサーリンク

この屋上には会員制のクラブがあるという情報があったので実際に屋上へと行ってみたが、そんなものは存在しなかった。

この58元ステーキは日本語を操る中国人店主がいるので河口で何か困ったことがあったらステーキがてらに相談することができる。58元ステーキはそういった利点から注目されている河口の注目スポットの1つである。

 

 

Googleマップで確認する

上の地図から58元ステーキのある場所が確認できる。Googleマップで場所を記してあるが中語のGoogleマップはかなりずれていて正確ではないので注意。そして中国の国内からはGoogleは利用できない。

 

 

地図を見なくとも河口の空を見上げれば、ステーキ屋のあるタワーマンションを見つけることができる。河口で一番でかい建物なのですぐにわかる。

 

 

タワーマンションの1階部分はこのように廃墟のようになっていて薄暗い。日本人の感覚からしたら、工事中か取り壊し中で入ってはいけないような雰囲気をしているが商業ビルとして絶賛営業中。

 

 

このエレベーターで3階までシュイーンと上の階へと行くことができる。解体中のビルに見えるが、実は新築ビルということには驚いた。

1階にステーキ屋の看板などは一切なく3階にステーキ屋がいきなり現れる。中国は日本よりもいきなりステーキ度は高い。

 

 

3階には数多くの小綺麗な飲食店が立ち並ぶ。驚くことに映画館まで突如現れるので中国のジャンルの定まってない感には毎度驚かされる。

街を作るゲーム(シムシティー)で適当に店舗を配置したようなものが実際に存在するのが中国。

 

 

その中で喫茶店のような店構えをしたのが河口の注目スポットの一つである58元ステーキ屋。

ここの支配人が日本語ペラペラで河口の情報や困ったことを相談してくれる。ここの支配人は以前に長崎の大学に留学していたことがあり、日本事情や日本語が堪能だとペラペラと語ってくれた。

 

店の営業時間は11:30 から夜の21:00まで営業している。しかし食べ放題があるの時間帯は限られている。

昼の部 11:30から14:00
夜の部 17:00から21:00

58元でステーキがついてサラダ、刺身、スープ、ドリンクといったものが58元で食べ放題となる。ステーキが食べ放題というわけではない。

スポンサーリンク

 

えなねこが入ったのは食べ放題バイキング対象外の時間であった。本来なら写真中央に見えるテーブルに食べ放題メニューが並ぶ。

日本語堪能な支配人と話したいのであれば食べ放題バイキング外の時間帯に行くとゆっくり話すことができる。

 

 

1元=16.2円

日本で58元払ってこのステーキが出てきたらブチ切れているが、中国の河口でこのクオリティーはありがたい。

 

 

このステーキ屋は中国では高級レストランに分類されるようで質の良いスタッフが揃っている。

食べ放題の時間帯に行く場合は支配人の仕事の邪魔にならない程度にするのが清く正しいジャッフ°の行動だということを忘れてはならい。

 

 



2 件のコメント

  • 初めての河口です。
    ここのオーナー、オウさんはめちゃくちゃ親切でした。
    困った時は相談にのってくれると思います。
    値段は結構しますが、店は綺麗で充電もできますし、ゆっくり出来るのでオススメです。
    経営もうまくいってるようで、門会にもう一店舗あって、近く三店舗目出店予定だそうです。
    紅焼茄子がうまかった。

    • そうですね。河口にあのクオリティーの飲食店があるとは自分も驚きました。いい店です。中国の人は本当に親切な人が多いですよね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です